やわた本青汁はスーパーなど市販で買える? 賞味期限はある?

今すぐやわた本青汁をチェックするなら↓

健康を考えるにあたってまず思いつく人も多いと予想される青汁。

どうしても現代人の食生活だと野菜不足になるのは避けることが難しくよっぽど意識して食事をしないとバランスのよい成分摂取は難しくなっています。

そんな中で注目の青汁商品がやわた本青汁で素材にこだわり安全で栄養成分もばっちりにもかかわらず低価格という評判で人気になっています。

今回はそんな気になるやわた本青汁に関する

やわた本青汁はスーパーなど市販で買える? 賞味期限はある?

についてシェアしたいと思います。

やわた本青汁 口コミ

やわた本青汁はスーパーなど市販で買える?

やわた本青汁 スーパー 市販

飲むだけで手軽に健康改善につながっていくやわた本青汁なんですが、どこで買えるのか気になるところです。

もしスーパーやドラックストア・ホームセンターで購入できるならすぐ手に入れることができるんですが

結論としてはやわた本青汁や市販はされておらず購入は通販のみになっています。

これは市販をしてしまうと人件費や輸送コストなど様々な費用がかかってきて商品価格に跳ね返ってしまうのでそれを抑えるために通販に特化しているんです。

そのため購入には公式ホームページからが一番早くお得になるんですが、割引なども用意されていて消費者のことをしっかり考えられています。

広告もTVショッピングなど商品をPRすることに重点を置いており、できるだけコストをかけないようにしています。

確かにちょっと市販がないのは不便なんですがやはり全国の店舗などに商品を置いてもらうと考えるとそのための営業費や商品の管理やものすごく大変になり

今のような値段では提供できなくなりそうなので、そう考えると通販専門商品で安い方が使う方としてはありがたいです!

やわた本青汁に賞味期限はある?

やわた本青汁 賞味期限

1箱に30袋はいっており毎日一杯飲む習慣をつけると1か月間もつ計算になるやわた本青汁。

そのためあまり余ってしまうことはないんですが賞味期限についてもチェックしておきたいところですね。

まず賞味期限とは何か簡単に説明しておくと未開封の状態で味や栄養が変わらず食べられる期間のことを指しています。

そのため賞味期限を過ぎても食べることはできますし、身体に害はありません。

特に青汁の原料には野菜などが入っているので以外に賞味期限が短いのか気になるところです。

一般的に青汁商品に賞味期限があるのかというとこれは青汁のタイプによって違いがあります。

  • 青汁商品でよくみられるやわた本青汁にも採用されている粉末タイプは1年~2年
  • サプリメント・錠剤タイプは2年
  • 冷凍タイプは最短で3か月

という目安になっており結構長く持つものなんですね。

青汁は賞味期限切れのものが絶対飲めないかというとそうではないんですが、やはり健康食品ということで栄養補給が目的なので期限は守っていきたいところです。

そして、肝心のやわた本青汁の賞味期限はというと実際に配達されたものを確認すると一年前後の賞味期限になっていました。

通常一日一杯ペースで飲んでいくとまず気にしなくていいですが、万が一古いものが残っていた場合は一度賞味期限を見ておいしく飲むようにしましょう。

ただ一点注意が必要なのはこの賞味期限はあくまで粉末で未開封の期間になっているので、一度水などに溶かして液体にした場合はできるだけ早く飲むようにしてください。

まとめとして

市販は行っていない代わりに通販のシステムがしっかりしているやわた本青汁。

賞味期限も長いのでの飲み忘れても後で飲めますしぜひ健康のために一度試して見てください。

更に詳しいやわた本青汁情報もまとめているのでよろしければみてください↓

やわた本青汁の効果は?口コミ評判や価格をチェックしてみました!

もっと詳しくをやわたの本青汁 を知りたい方はこちらより↓

やわた本青汁 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です